高山研修 vol.5

10月21日~22日、昨年に続き
高山へ研修に行きました。
 と、言うことで今回はvol.5です。
前回のブログはこちらから

vol.1
vol.2
vol.3
vol.4
今回は、師匠御夫妻も同行されました。
研修目的は
①「トマト(大玉)栽培の視察」
②「トマト加工品の調査」
③「地元野菜の調査」
④「ドラゴンフルーツ栽培の見学」
 です。
まず、トマト栽培農家を訪ねました。

簡単な設備で栽培していました。
高山市のトマト栽培規模は、福井市の100倍以上あります。
ほとんどの農家は大玉トマト栽培ですが、
中には、変わった種類を栽培されている農家もありました。

直売所や朝市では、地元野菜を
販売していました。



これは、「赤かぶのドレッシング」です。
【飛騨小町】のトマトジャムは美味でした。
22日はドラゴンフルーツ栽培を見学。


この花を受粉して4ケ月で収穫します。

ハウス内は、奥穂高温泉で床暖房されていて
冬場でも15~16℃あるそうです。
年間収量は12,000個も収穫されるそうです。(スゴイ.)
去年も見学したんですが、
栽培数・種類・栽培面積は、変わっていませんでした。
【フルージックさんへはこちらから】
去年は11月初めに来て、雪が降っていましたが
今年は紅葉が見ごろでした。

   ・・・つづく

Comments are closed.