2013年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

越前蜜芋が美味しくなりました

越前蜜芋を  10月に収穫し  キュアリング処理し  約2ケ月間、熟成  デンプン質が糖に変わり  しっとり  甘~くなりました。  今年の出来は◎  とっても美味しくなりました。  カロテン臭が無く  色も鮮やか  焼き芋がオススメです。    『焼き芋』の作り方  ・芋をアルミホイルで包みます  ・グリルで約30分、弱火で焼きます   (大きさにより時間を調整して下さい)  ・途中で2~3回まわして均一に火を通します  シットリ   甘~い焼き芋のできあがり  福井市内の直売所にて   販売開始しました。  Yahoo! ワトム店でも販売中です。   ↓   ↓   ↓   

たわわに実った、まほうのトマト

まほうのトマトが  たわわです。  花摘みをし  房吊りをし  可能な限りの手を掛けて来ました。  気温が低いこの頃は  ハウス内の温度調整と  換気管理が重要  気が抜けない日が続きます。  そんな日頃の成果もあり   収穫したトマトは   ピチピチ   ピッカピカ   糖度も乗って、甘~い。  夕食は   まほうのトマトと   レタスやチコリをたっぷり使い ■蛸とまほうのトマトのカルパッチョ   完熟収穫したトマトは   中まで   真っ赤      果汁たっぷり   ジューシー   皮も柔らかく   美味しいですよ!  Yahoo! ワトム店で   販売中です。   ↓   ↓   ↓   

[…]

チコリの季節

寒くなると  ズッキーニなどの  夏野菜は終了し  冬野菜の季節になります。  生育はゆっくりとなりますが  発色が良くなり  美しさが増します。  ♠ 長いトレビス  ♠ トレヴィーゾ  ♠ ケール  ♠ カーボロネロ  特にイタリアのチコリは   ピンク系の赤色と   白色のコントラストが鮮明  和製のトレビスより鮮やかで豪華  あまりに綺麗なので   チコリを使った   夕食にしました。  今年、最後のズッキーニを   自家製の梅干しで和えた料理。  あの人から「美味しいヨ」と言われ   作ってみようと思った一品。  梅干しは  若狭の水浴び梅を頂き  6月に漬けておいたもの  (『水浴び梅』はこちらから→※)  これを刻んで   かつお節、日本酒を混ぜ   ズッキーニ、イエロービーツと和えます。  トレヴィーゾの器に盛り   周りをワトム野菜の   チーズサラダで飾りました。 ■ズッキーニの梅肉和え  味は...   梅干しを使いすぎ   ちょっとショッパイ   もっと   フルーティーさUPした方が   美味しいかも...   リベンジしたい料理になりました。 —————————————-  

[…]

オイラが中学生だった頃

昨日は荒天で  いよいよ冬の到来  上の写真は  22日早朝に撮影したんですが  この日も  強い西風と共に  雹(ひょう)が降りました。  ハウス内の温度が一気に下がり  冷え込んで  手足が冷え  作業も捗りません。    時折、短い晴れ間が覗き  東空に虹が出ました。  二重の虹  つかの間の気象ショー   ある歌が    頭の中で流れました。     ♪ 虹の向こうは      晴れなのかしら~ ♪    偶然なんですが   一昨日   自宅の整理をしていて   見つけました。  1972年9月発売   天地真理『虹をわたって』  (YouTubeはこちらから→※)  その頃のオイラは中学生  TVは『紅白歌のベストテン』が好きで  クラスでは『明星』を回し読みし  アイドルに憧れてた時代   懐かしいような   恥ずかしいような   思い出が    蘇った    ひと時でした。    —————————————-

[…]

福井のお土産に

晩御飯を頂きに  北鯖江PAへ行きました。  ここの食堂の越前そばが   美味しいので   チョクチョク利用させて頂いてます。  こちらでは   福井のお土産品が沢山   お土産を買う予定は無いけれど   見ているだけで楽しい。 ✿ ステゴザウルスの竹人形  糊のはみ出しが   少し気になりますが   セルフ組み立てなので   上手に作れば綺麗になりそう   表情が   なかなかの愛嬌。   ✿ なに!これ  黒い原料を使ったお菓子   味は解りませ~ん?   色とネーミングで    存在感をアピール。 ✿ めがねカタパン  鯖江市内のパン屋さんの商品  このパン屋さんでは   昔から、大きなカンパンの  『軍隊堅パン』を作っていて   とても堅い非常食ですが    良くたべたっけ。   たぶん、眼鏡堅パンは    軍隊堅パンと    同じ味だと思われます。        ・・・たぶんです。  そして   この時期の福井のお土産と言えば ✿ 水ようかん  それぞれメーカーさん毎に味が異なり   食べ比べが楽しい。   寒い冬   コタツに入って頂きます。  水羊羹と言えば  野の花工房さんが取材された内容を  ブログUPされています。   必見ですよ!  【野の花工房さんのブログは          こちらから→※】 —————————————-

[…]

endive

endive:英  キクヂシャ:和  エンダイブ  軟白処理をしたんですが  寒さにあたる前に  トウ立ちが始まってしまいました。   ...失敗       (2度めです)     ♠ endive  50cm位のビッグサイズ  でも、内側の部分は  綺麗で苦味もほとんど無く  レタスの様な味  食感もシャリっとしていて   これはこれで美味しいです。  と、言うことで   早速夕食に使用   ■ワトム野菜とチキンのグリル  ラディッシュ  ビーツ  まほうのトマト  ズッキーニ  ブロッコリー  カリボス  をクリームチーズでグリル  ソテーしたチキンを加え  更にグリル  最後にエンダイブを散らして   出来上がり。  野菜とクルミのドライカレー  松茸風エリンギのお吸い物と一緒に  アツアツのうちに   いただきま~す。   美味しい夕食  今日も一日   お疲れ様でした。 —————————————-

[…]

トマトの房吊り

まほうのトマトが着果し  たわわになると  行う作業があります。 トマトがどんどん生長すると  重みに耐え切れず  房が折れてしまいます。  そのまま放置すると  果実に栄養が届かなくなり  生育不良になったり  房ごとちぎれてしまったりして   収穫できなくなります。  そこで、   折れ曲がった房を   紐で吊り上げる作業をします。  この作業がなかなか大変  そーっと  折れてしまわないように  集中しながら  持ち上げて固定していきます。  ここ数日間は  この作業に掛かりっきり  あと少しで終わりそうになると  新たに  垂れ下がった房が発生し   再度房吊り... でも、こうしておけば  美味しくて綺麗なトマトが  出来上がります。    美味しい  まほうのトマトを  どうぞ、召し上がれ。 —————————————-

[…]

ortaggi a foglia

イタリア野菜は  葉菜もカラフル  サラダ用葉菜も   色鮮やかになりました。  ♠ ロロロッサ  ♠ レッドリーフ  ♠ ピンクリーフ  ♠ アイスレタス    そして   寒さが増すにつれ   鮮やかになる   リーフチコリ    カラフルなイタリア葉菜達   まほうのトマトと一緒に   カラフルリーフサラダがオススメです。 —————————————-

[…]

農林水産省 6次産業化推進会議

11月21日  農林水産省主催の 6次産業化推進会議が  開催され  ワトム2号が出席しました。    6次産業化の意義や  事例紹介をし推進が目的  講師は  野の花工房主宰 佐々木氏をはじめ  産業化に尽力されている方々  生産から加工、販売までの   流れや取り組み、支援の説明  また、  既に6次産業化認定を受けた   事業所の事例発表等があり   産業の動向と将来性を考える会議となりました。   この日ワトム1号は農作業の為、欠席   夕方TVニュースでの内容確認でした。  「さといもアイス」の方の事例発表      受講者も真剣な様子          ワトムの今後の取り組みや   方向性を再認識する良機となりました。   ご関係各位様   ありがとうございました。 —————————————-

[…]

Verdure colorate d’Italia

現在収穫中のイタリア野菜達  寒さが増し  より、鮮やかになりました  ・長いトレビス  ・イタリアンパセリ  ・カーボロネロ  ・赤からし菜  ・アイスレタス  ・グリーンマスタード  ・ビエトラ  ・カリボス  ・先の尖ったキャベツ  そして   ラディッシュと   ビーツ 『赤 黄 白 紫 橙 黒 緑...』   いろんな色の   楽しい野菜達   味や香りも個性的 『甘 辛 苦、芳香 アニス香...』    美味しくて   カラフルで    楽しくて     幸せになるワトムの野菜達。   これらの野菜が詰まった    『旬のイタリア野菜、お任せ箱』    どの野菜が入っているかは    お楽しみに   【クラブ・ワトム】の   【イタリア野菜】にて      販売中です。 —————————————-

[…]