2013年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

メガソーラー

三国町へ所用の帰り  [三国太陽光発電所→]の看板を見つけ   見学しました。   場所は三国町新保     北陸電力火力発電所隣  ズラーっと並んだパネルが  海の近くまで続いてました。  パーキングには  展望台とPR館があり   施設概要や発電量   太陽光発電の詳しい説明がされています。  海に向かって続くパネル  この施設で約200軒分の   発電がされているとのこと  発電は   火力・水力・風力・原子力など    チカラで発電するもの   地熱・太陽光など    常に自然がら供給される物で発電するもの       いろいろありますが    生活するのに不可欠な電気    資源の少ない日本でも    発電する仕組みを考え    作られたメガソーラー    技術と努力に敬意を表します。   夏休みの自由研究に訪れては如何ですか。    (PR館見学は予約が必要です)    (詳しくはこちらから →※ )       あっ!明日で夏休み終わりか!    来年の自由研究題材と言う事で... —————————————-  まほうのトマトはこちらから 

[…]

ピエロサラダ

先日、豪雨でトマトが割れる  被害が出たことを  お伝えしましたが  カラートマトも割れました。  その、割れたカラートマトで   遊んでみました。 ■ピエロサラダ  色々なトマトをCUTして   上下交換しただけなんですが   ピエロの様な?色合いになりました。   EVOとリンゴ酢、   チーズとバジルのドレッシングでいただきます。   見た目はカラフルですが   味は、やっぱり「まほうのトマト」が美味しい。      ...楽しい!と言う事で    夕食の話題にはなりました。 この日は和食  ・海鮮丼  ・カラートマトとエリンギのお吸い物  ・鯖の味噌煮   ピエロサラダが浮いてます...  野菜が少ないこの時期   割れたトマトでも   ありがたくいただきました。  来週には台風15号が来て   また大雨になりそう。   もう、割れトマトにならないように   しっかり管理しなくては!    と思ってます。 —————————————-  まほうのトマトはこちらから 

[…]

爽やかな朝はフルーツで朝食を

朝、窓から入る風が心地よく  気持ち良くって  いつまでも  眠っていたい。  夜明けも5時過ぎとなり   ゆっくり起きた朝は   たっぷりのフルーツで朝食にします。  沖縄の完熟パイン  愛知産の大粒巨峰  千葉産の幸水    いずれもいただき物    ありがとうございます。   強い香りと甘さで   シャキッとスイッチが入ります。  未だ寝ているクロ   嬉しそうな寝顔   起こさないように    そっと部屋を出て     「行ってきま~す。」   秋冬野菜の栽培がピークを迎えました。   今年もワクワクする野菜を作りますね。 —————————————-  まほうのトマトはこちらから 

中華の夕食

秋の空気に入れ替わり  爽やかな気候になりました。  日中でも30℃以下   作業が捗ります。  積乱雲の夏雲から   すじ状の雲に変わり   高い秋の空  こんな日は   夕食作りも苦にならず   手の込んだ物が食べたくなります。   中華にしました。  ・海老チリ  ・マーボー豆腐  ・アサリスープ そして ■炒飯 トマトたっぷりグレイビーソースで  涼しい夕風  美味しい食事     ゆったりと過ごす   至福の時間です。 —————————————-  まほうのトマトはこちらから     

[…]

Chicken tikka masala

先日の豪雨で  トマトが割れる被害が出ました。  日中の気温が30℃前後  夜間は25℃以下になり  やっと甘くなってきたのに...  トマトの山を前に  ワトム2号が  「割れトマトでChicken tikka masala作る!」  Chicken tikka masala:チキン・ティッカ・マサラは  イギリスのインド料理  2号がロンドンでホームステイしてた  ホストファミリーの奥さんが  休日のたび作ってくれた  懐かしい料理で、イギリス発祥のカレー ■まほうのトマトのチキン・ティッカ・マサラ   【レシピはこちらから→クックパッド】  まほうのトマト60個使ったとのこと     ...スゴイ!   カレールーがなくてもできるんだ   甘くて   スパイシーで美味しい!   生クリームの変わりに   ココナツミルクを使い美味しさUPしたそうです。     ワトム2号の思い出の料理。  割れトマトが主役になりました。   ありがとう。 —————————————-  まほうのトマトはこちらから    

[…]

茄子をいただいたので

茄子をいただきました。    ワトムでは茄子の栽培はしてません  理由は  オイラがあまり好きじゃないから   小さい頃、毎日の様に    茄子とニシンの煮浸しの夕食で    好まなくなったからだと思います。  でも「美味しい茄子なら食べたい」と   思うことがあります。  いただいた茄子でシンプルに ■茹で茄子  茹でた茄子を冷水に晒し、絞り   生姜醤油と鰹節ではなく   トマトディップとバジルオイルでいただきます。   カラートマトを添えてカラフルに   冷たくさっぱりして美味しいですよ。 ■青茄子のレモンチーズ焼き  青茄子を半切りし、スプーンでくり抜き  たっぷりとEVOを垂らします。      クリームチーズとトマトとスライスレモンを詰め   グリルで約10分焼けば出来上がり。      ふわっとしてとてもジューシー    爽やかな味でした。    でも、ちょっと皮が硬いかな...    皮を剥いてホイル焼きにした方が    良いかも。  久しぶりの茄子   ごちそう様でした。 —————————————-  まほうのトマトはこちらから    

[…]

葡萄の収穫

今年初めて実った葡萄を  収穫しました。  品種によっては  全く着果しなかったものも  ありましたが  初年度にしては  まあ、こんなもんでしょうかネ。  色は  夏の高温に遭うと薄くなると聞いてましたが  綺麗に着色しました。  糖度も20度超えくらい。    「葡萄ってこんなに甘いんだ!」と   美味しさを実感しました。  今年は木が若いので   粒が小ぶりですが  来年は   もっと大粒にし   販売を目指します。  また、  グリーン系の着果が不出来だったので  これも来年への課題。   葡萄栽培は一年生のオイラ       雨降りの帰り道    美味しいものが出来ると嬉しくて    来年への意欲が     フツフツと沸くオイラです。 —————————————-  まほうのトマトはこちらから 

[…]

Blue Moon

8月21日は満月でした。 この満月は『Blue Moon』と呼ばれ  珍しい満月でした。  午後7時頃から昇りだした月は大きく  青くなかったですが、赤黒い月でした。    なぜ、珍しいかと言うと   1季節(二分二至で区切られた3ヶ月間)に   満月が4回起こるとき、その3回目。      ・・・・・・・・Wikipediaより         (※詳しくはこちらから→)  「Blue Moon」は「珍しい事やありえない事の例え」に使われる   不思議な現象   ユーミンの曲に   September Blue Moonがありますが   9月にBlue Moonは、ありえないンですね。         (※曲はこちらから→)      暦や星のめぐり合わせで起こる    不思議な言い伝え    ブルームーンを見ると...    ワトムに何か起こるかも!    (何も起こりませんヨ...)   ちなみに次のBlue Moonは    2016年5月21日—Wikipedia    2015年7月31日—国立天文台    定義が異なるので     二つの説があります。    どちらがBlue Moonなのか    それは    見てのお楽しみ         ...かな? —————————————-  まほうのトマトはこちらから   

[…]

ふくい南青山291からのお客様

3年ぶりに  ふくい南青山291からお客様が  ご来場されました。  青山にある県アンテナショップで  今年から銀座にも出展し  福井の情報を発信しています。  そちらのスタッフのY様、O様が  ワトムの野菜の視察と打ち合わせの為  暑い中、来てくださいました。  まほうのトマトの状況確認  「いつまで収穫が続くんですか?」  「お客様に、ご好評ですよ。」  「カラートマトはどんな味?」  「イタリア野菜はいつ収穫ですか?」    色々質問されました。  事務所に戻り  トマトやイタリア野菜の説明をしました。  カプレーゼやトマトサラダで  味の確認。  「美味しい!」  「ワクワクして楽しい!」  その他、開発中の新商品の説明や  今年初収穫の葡萄の食べ比べをして頂きました。    「サンプルが出来たらお送りしますね。」  「ワクワク楽しい物を作りますね。」  「販売宜しくお願い致します。」     色々とお願いしました。  暑い中ご苦労様でした  これからも宜しくお願いします。 —————————————-  まほうのトマトはこちらから   

[…]

元気がでる夕食で暑気払い

自家消費が続くトマトで  元気が出る(かな?)夕食にしました。 ■シーフードのトマト煮  パエリア鍋に   EVOとニンニクで香り付けし   湯剥きしたトマトを加え煮込みます。   煮汁が出てきたら   アサリ、蛸、海老を加え   火が通ったら   溶き卵を加え一煮立ちしたら出来上がり。    シンプルに味付けは無し  魚介のうまみとトマトの甘さでイタダキマス!  卵のトロミが美味しい。     (酸味の少ないトマトがオススメ)   ■牛肉のトマト煮 グレイビーソースで  たっぷりのトマトをCUTし白ワイン、水を加え   大きめに切ったステーキ肉を入れ   じっくり煮込みます。  片手鍋に   煮汁を取り   トマト、茄子、エリンギ等の夏野菜を加え   グレイビーソースを作ります。   柔らかくなった肉を皿に取り    ソースをかければ出来上がり。    柔らかな肉と濃厚なソースが美味しい。    ビーフシチューとは異なるUSAな味わい。  水分補給ばかりで   食欲が落ちる残暑の頃   深い味わいの夕食で元気がでますよ。    —————————————-  まほうのトマトはこちらから   

[…]