2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

今日で1月も終り あっと言う間に時が過ぎて行きます。 ここ数日の暖かさで雪も減ってきました。 いよいよ春の予感。    谷間には靄(もや)が立ち込め  雪解けが進んでいます。  港も漁に出る準備中。  ついこの前まで荒れていた日本海も  穏やかに見えます。  ハウスにも日が射すようになって来ました。  暖かな日差しで、  ようやく春を迎えることができる野菜達。  長い間、我慢させました。  オイラも我慢してました。  我が家のラッキーはマイペース  やんちゃ盛り。  こちらをのぞき込みながら  「髭(ひげ)どうしたの?」と聞いている様子。  そう言えば、ひと月ほど前に髭を剃りました。     誰も気づいてくれない…     でも、嬉しいことなのかも。  ワトムのトレードマークは   オイラの髭では無くて   美味しい野菜や果物と言うことですね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]

イタリア野菜2013冬春Ⅵ

昨日の収穫状況です。  まほうのトマトはスッキリとした美味しさ。  冬のトマトが好きとおっしゃるお客様もいます。  あと数週間で終了になります。 ・サヴォイキャベツ  まだ、ソフトボール位の大きさ  でも外葉まで甘くて美味しいです。 ・紫カリフラワーとロマネスコ  紫の色付きが遅いです。  この紫カリフラワーは茹でても色落ちしにくいタイプ  ・ヴェローナプレコーチェ   チコリ系はこれから成長します。  寒さで赤色が綺麗になってきました。  2~3月に向けて、色々なチコリが生育します。  お楽しみに! ・チーマディラーパ    チーマの花茎もボチボチ出穂してきます。  最初の収穫は大株です。 ・ケール、カーボロネロ、イタリアンパセリ  あいかわらず寒さで生育がゆっくり  次回栽培の課題です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]

ピンクの葉

今季、試験栽培の中で かわいい野菜があります。 エディブル系のピンクリーフ 葉の裏側が、かわいいピンク色 通常スプラウトのような栽培をするんですが あえて畑に植えてみました。 大きさはこれぐらいが限界? しかも冬栽培には向かない? 寒いと 大きくならないようです。 でも、暖かいと綺麗に発色しないかも知れない。 試験栽培ということで 少量の栽培で、販売はしていません。 次の栽培では、販売できるよう 再チャレンジします。 カラートマトも終了しました。 今週から、トマトの木の片づけをしていて  名残り惜しく  最後の収穫となりました。 春から新たなトマト栽培が始まります。  ・まほうのトマト  ・越前るびぃ  ・カラートマトコレクション など そろそろ種まきの準備に入ります。 栽培ご希望のトマトがあればご連絡下さい。 リクエスト受付中!   watom■watom.netまで (■を@にして下さい。) 今年も美味しいトマト作りを頑張ります。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]

美味しい「森のお肉のごちそうレシピvol.2」

年々増加している鳥獣害。 福井県は鳥獣害対策の一環として 被害の減少を目的とし駆除した動物への 対策の理解と命の尊さを 知ってもらうため 「森のお肉のごちそうレシピ」料理講習会を開催し  広報活動をしています。 この、今年第2回の料理講習会に参加させて頂きました。 講師は野の花工房の佐々木さん。 福井情報誌ULARAのTさんや 野菜ソムリエ福井のAさんも応援に来てました。 むりやりM先生ご夫妻をお誘いし M先生にジビエ料理初挑戦してもらいました。 いよいよ野の花先生のライブ開始。 ジビエ料理のポイントや 調味料の詳しい説明に感心。 美味しく頂く為のコツを説明しながら 手際良くライブが進みます。 さあ、料理開始! 皆さん一斉にはじめます。 オイラのグループは 料理プロのSさんを初め 料理得意な方々ばかりで安心。 皆さん、スゴイ! この日のレシピは ■森のお肉のソーセージと根菜スープ≪レシピ→※≫ ■森のお肉と越前そば焼き≪レシピ→※≫ ■塩麹漬け森のお肉のベリーソース添え≪レシピ→※≫ 鹿肉のベリーソースは 柔らかい鹿肉ステーキに 濃厚で甘くでも爽やかなソースがベストマッチ。 ソーセージの根菜スープは スパイシーなイノシシ粗引きソーセージと 福井の地カラシ味噌がコクを増して美味しい。 越前そば焼きは M先生とオイラが一部参加で料理しました。 蕎麦の焼きそば風。初めての味。 イノシシ肉の脂が素朴な蕎麦に絡み ふくよかな味でした。  どれも美味しくいただきました。  ごちそうさまでした。  次回も是非、参加したいと思った  楽しい料理講習会。  皆さんも是非、御参加ください。    スタッフの皆様  御苦労さまでした。  そして、ありがとうございました。   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]

大寒のトマト

昨日から今期最強の寒気が やって来ました。  M先生からのメールで 「雪が心配ですね。」と連絡がありました。  今回の雪雲は西から次々と来ているので  嶺南や海岸沿いの積雪も多くなる予感。  畑から日本海が近いので  行ってみました。  大荒れ  この日の波の予報は6mで高波警報  海沿いの集落の家より高い波  潮風に向かうと息ができないくらいの強風  寒さと恐怖で体が震えました。 こんな悪天候のなか  冬トマトの収穫。  昨年よりもゆっくりと  色付き始めてから1月ほどかけて赤くなります。  夏のトマトと違い  実のしまった果肉。  酸味は無くジューシー、  香り高いトマトです。  直売所の  アグリスタイル「ほやほや」さんで  販売します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

[…]

天神講

1月25日 福井では『天神講』を行います。 男子誕生を祝い 年初めの25日に 天心様の掛け軸や人形を飾ります。 その天神様へ 焼き鰈(カレイ)を供え 学業成就を願います。 ■焼き鰈と蒸し野菜のあんかけ  天日干しした鰈を焼き    ズッキーニ  フィノッキオ  紫ニンジン  玉ねぎを蒸し野菜に  トマト  レタスは生で  皿に盛り  あんかけにします。  カレイはホクホくで淡泊  たっぷりの蒸し野菜  あんが絡んで美味しい。  ゴボウと油あげと豚肉の炊き込みご飯と共に和食。  体に優しくて  ヘルシーな和食。  野菜不足を補いつつ  昔行った太宰府天満宮を  なつかしく思い出しました。 「かしこくなりますように。」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

[…]

愉しい今日土料理の会

22日、アグリスタイルほやほやさんで 第1回『愉しい今日土料理の会』が開催されました。  地元食材身体に良い食材を使った  有名シェフのフランス料理を  説明を聞きながら、いただく会です。  料理は   ユアーズホテルフクイ 総料理長 柴山さん   説明は   野菜ソムリエ 中島早苗さん  約2時間の料理ライブです。  野菜ソムリエの中島さんの説明は   食材の栄養やおいしさを詳しく紹介し  総料理長の柴山さんは   レシピや料理の特徴を   説明されていました。  沢山のお客様が見ている中  地元のテレビ局や新聞社の取材もあり  盛況でした。 ■ビエトラのキッシュ  ワトムのビエトラが  ギッシリ入ったキッシュ。  ビエトラはソテーしてあるそうです。  やさしい味の生地と  歯ごたえのあるビエトラが美味しい。 ■地の野菜のボルシチ風煮と   ポークのロースト  ロシア料理のボルシチを  フランス料理にアレンジ。  ジャガイモ、玉ねぎ、ポアロネギ、キャベツ、フェンネルを  鳥スープで煮込みビーツで真っ赤になったボルシチを  香ばしくローストされた福井産のポークにかけます。  サワークリームをトッピングしアクセント。  さっぱりとでも色々な野菜の奥深い味のボルシチが  やわらかなローストポークと良く合います。 ■安納芋のきんつばときな粉のアイスクリーム  和風のきんつばをバニラ風味で  フレンチにアレンジしたデザート。  きな粉のアイスはシナモン風味。  そば粉、米粉、てんさい糖など  優しい食材で作られています。  この日使った野菜。  ワトムの野菜をふんだんに使って頂きました。  ありがとうございます。  アグリスタイルほやほや様   ユアーズホテルフクイ様   野菜ソムリエ様   スタッフの皆様     御苦労さまでした。  次回を待つ楽しみができました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]

今年のバレンタインLOVE STRATEGYは、

バレンタインには  まだ日がありますが  早めに準備。  今年は手作りで 『やわらか干し芋のチョコレートフォンデュ』は  いかがですか? ■Secco patata dolce fonduta di cioccolato    パッケージをシックにし  チョコは、シンプルに   ブラック&ホワイト。  ブラックチョコは   ビターチョコと甘くてとろける干し芋が   大人の味です。  ホワイトチョコは   ミルクの香りが干し芋に良く合います。 <レシピはワトム1号のキッチン↓からどうぞ>  今年の≪バレンタインLOVE STRATEGY≫は     ワトムのやわらか干し芋の   手作りチョコで、   間違い無し!   やわらか干し芋は下↓のバナーからどうぞ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]

もいちど、アブラカタブラ

昨年の夏の影響が  いつまでも続き  冬野菜全体の状態が良くなく  改めて自然相手の仕事の難しさを  痛感している昨今です。 特にニンジンは  昨年夏の猛暑の影響で 「短根」や「変形」の不良品が多発。  この不良品を自家用処理しています。 と、言うことで  もいちど、紫ニンジンで作ったレシピ。 ■アブラカタブラ ポタージュ  先日の、  美味しさをまた味わいたくて  再チャレンジ。 <レシピはワトム1号のキッチン↓からどうぞ>  この日は  頂き物のハタハタを焼きました。  福井産のハタハタは  身が厚くてホロホロ  骨もスーッと抜けます。  北陸から北の日本海側では   よく食べますが  太平洋側では珍しい魚だそうです。  ごちそうさまでした。 今年は猛暑で無いことを祈りながら  作付けと  栽培方法を考え直している  今日この頃です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]

『愉しい今日土料理の会』のお知らせ

農産物直売所「アグリスタイルほやほや」さんで 22日、『愉しい今日土料理の会』が開催されます。 ユアーズホテルフクイの洋規総料理長が フランス料理風のレストランメニューを作ります。  ・ビエトラ(フダンソウ)のキッシュ  ・地の野菜のボルシチ風煮とポークのロースト  ・ほやほやの米パン  ・安納芋ときな粉のアイスクリーム  ・ほうじ茶またはコーヒー  ・お土産  日時:1月22日 15時から  場所:アグリスタイルほやほや  定員:30名  お問い合わせはtel:0776-89-1825迄  是非、御参加下さい。  ワトムの野菜が使われてますよ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]