2010年11月
« 10月   12月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

イタリアン野菜 TV生放送画像です

11月10日、福井テレビで生放送された番組 「めちゃイマ スタイル」 ワトム農園のイタリア野菜紹介の画像です。 ワトム1号のカミ合わない会話や、真っ白状態 ワトム2号のナマリが... ボロボロでした。[:えぐ:] 番組紹介のデータです。 写真をクリックすると拡大します。

イタリア野菜出荷状況

昨日の出荷品目です。 (左上)・全体    (右上)・スィートバジル、ケール (中左)・ダークオパールとホーリーバジルセット、イタリアンパセリ (中右)・わさび菜、アイスレタス (左下)・スピナッチビート (右下)・フィノッキオ 写真以外に、 ・ズッキーニ、越前蜜芋を出荷しました。

突風・竜巻でハウスが!

昨日の天候は、強い冬型で荒れ模様になりました。 昨日の午前11時の気象衛星写真です。 北陸には濃い雨雲がかかり、 竜巻注意報も発令されました。 福井は、朝から黒い雲が立ち込めていて 昼前には、大粒のヒョウが降りました。 この時、突風が吹き 近所では、数箇所のハウスが 壊れたり、ビニールが破れたりする被害がでました。 ビニールが飛ばされて、 中の作物がヒョウ・雨害に合ったり、 ハウスの鉄骨が歪んでしまいました。 幸い、オイラのハウスは被害は無くて 無事でした。 毎年、早春と晩秋に風害が発生します。 農業は、天候との戦いだと痛感しました。

コウノトリ米

ワトムの越前市の師匠が 取り組んでいる農業で、 「コウノトリを呼び戻す農法」というものがあります。 昔は、沢山いたコウノトリが だんだん減少し 今はいなくなってしまった田に 再びコウノトリを呼び戻そう!と 越前市白山地区の里地里山で 取り組んでいます。 取り組みは地域全体が協力しあい、 コウノトリの餌となる カエルやドジョウなどの小魚がいる水田にし 冬場でも田に水を張り、餌場にします。 これは、とても大変なことで 自然環境を人間の手で取り戻し さらに守り続けて行くことが必要です。 越前市白山地区は、 自然豊かですが、 反面、獣害(イノシシなど)も多く そんな中での取り組みは大変だったと思います。 何年も時間をかけて取り組んでこられました。 この田で今年、 「コウノトリ米」が誕生しました。 環境を守りながらの栽培は、評価も高く 今年のCOP10でも紹介されました。 (右端が師匠です。) 「コウノトリ米」は環境を守りながら 白山地区の朝夕の気温差を生かし 綺麗な湧水で栽培された、 最高に美味しいお米です。 こんな素晴らしい師匠を誇りにしています。

イタリア野菜販売3

(【イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.8】を見る) 11月26日、 野菜直売所「喜ね舎」 「Aコープ社店」 「Aコープ堀の宮店」さんにて販売する野菜です。 ・ズッキーニ(イエローとグリーン) ・ダークオパール、ホーリーバジル、スイートバジル ・イタリアンパセリ ・チーマ・ディ・ラーパ ・わさび菜 「越前蜜芋」も販売予定です。午後からになります。 まほうのトマト、越前るびぃは、ほぼ終了しました。

ディップ味噌 『美噌元』

大阪の知り合いから、 大阪の北浜にある老舗の八百屋さん「YAMATSUJI」さんで販売している ディップ味噌『美噌元』を いただきました。 いっぱい種類があります! ・青唐味噌 ・ふき味噌 ・ねぎ味噌 ・生姜味噌 ・柚子とっ辛味噌 ・にんにく焼味噌 ディップ味噌なので 「ワトム野菜のサラダ」で頂くことにしました。 ブロッコリーの温野菜 ズッキーニの温野菜 わさび菜 ケール 越前るびぃ(トマト) 今回は 「生姜味噌」と 「にんにく焼味噌」と 「柚子とっ辛味噌」で いただきました。 関西味噌なので、味噌は塩っぱくなく とっても美味しい! 野菜の味もしっかり解り いっぱい食べれます。 ありがとうございました! (【イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.8】を見る)

[…]

黄金蜜(コガネミツ)、新作蜜芋登場!

越前蜜芋に、新しい仲間が増えました。 『黄金蜜:コガネミツ』です。 焼き芋や、スイートポテトに最適です。 しっとりとした食感と、爽やかな甘さです。 一番の特徴は、 コガネ色の果肉です。 左の金時芋と比べてみてください。 鮮やかで濃いヤマブキ色です。 まもなく、Yafooのワトムショップで 販売開始予定です。 お楽しみに!

イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.8

(【イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.7】を見る) 2010年11月24日のイタリア野菜です。 ・イタリアンパセリ 収穫中です ・スピナッチビート 収穫中です フダンソウの仲間です。 ・カステルフランコ これから結球してきます ・プンタレッラ 株が太くなりこれから花茎がでてきます ・フィノッキオ 丸くふっくらしてきました。 ㈱八百五商店さんのご依頼で収穫しました。 今年のクリスマスディナーは「フィノッキオ」が流行るかも? ㈱柿市商店 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イタリア野菜販売2

(【イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.7】を見る) 昨日、お知らせした、 ワトムの野菜を販売してくださっている 野菜直売所「喜ね舎」さんです。 ぜ~んぶ、オイラの野菜です。 この日は、 ・越前るびぃ ・ズッキーニ ・わさび菜 ・スイートバジル ・ブラックオパールとホーリーバジルのSET などの、販売でした。 連日、多くのお客様でにぎわう直売所です。 良い野菜は、午前中には売り切れます。 早めの時間帯がおすすめです。

イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.7

(【イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.6】を見る) 2010年11月21日のバジルです。 ・スイートバジル 一般的なバジルです。 柔らかな葉で、爽やかな甘い香りです。 ・リラックス効果・殺菌、抗菌作用・防虫効果があるとされ 葉を細かく刻んで、パスタ、サラダ、スープやバジルペーストに使用。 ・ダーク・オパール(ブラックバジル) 熱帯アジアが原産の「スイートバジル」の改良品種で、 赤紫色の葉が特徴で、ビネガーやオイルに漬けておくと ルビー色に染まります。 サラダ、パスタ、ハーブティーをはじめ、 肉、魚料理に合います。 特にトマトとの相性は最高で、 地中海料理には欠かせない「赤バジリコ」とも呼ばれます。 ・ホーリーバジル(イタリアン・バジル) 芳香な香りは絶品で、ソーセージ・チーズ・スパゲッティー、 特にトマトとの相性が良いバジルです。 葉からの抽出液は香水にも使われている他、 ヒンズー教では最も神聖な植物とされています。 これらのバジルやワトムのイタリアン野菜は、 野菜直売所「喜ね舎」さんで販売中です。 ・ズッキーニ イエローとグリーンを栽培中です。 (【イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.5】を見る) (【イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.4】を見る) (【イタリア野菜栽培状況2010秋冬 VOL.3】を見る) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[…]