2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

さつまいも収穫しました。

26日、Yさん一家が来場し 6月に植えた、さつまいもを 収穫しました。 これは、「越前蜜芋」。 丸く実っていたり、小さかったり。 バラツキがありました。 「越前蜜芋」は、暑さの影響を受けやすいようで、収穫は、まだ少し早いようです。 でも、昨年よりは、良い出来です。 一安心。 こちらは、「鳴門金時」 大きな芋が、たくさん実ってました。 「鳴門金時」は、もう収穫しても良いくらいになりました。 こちらは、例年並みの収量となるでしょう。 オーナー様達の芋掘りは、10月10日の 予定です。 たくさん収穫できることを祈ってます。

まほうのトマト・越前るびぃが大好評

先日より、Yafooショップで トマトとさつまいもの受付を 開始させていただきました。 おかげさまで、好評を頂いています。 まだ収穫初期ですが、糖度もあり 甘~くなりました。 一安心です。 今年は、猛暑の影響で トマトを含め野菜は不作です。 オイラのハウスでも、例年より 少なめです。 でも、これからの1月間が 一番美味しくなります。 ぜひ、今、美味しいトマトを 味わってください。 近くのお宅の庭先に、 カワイイ木を発見しました。 家族の帰りを待っているのかな? 嬉しい気持ちになりました。

今日の「まほう(魔法)のトマト」

数日の間に涼しくなり、 トマトも美味しくなってきました! 今日収穫した、まほうのトマトです。 今年の秋は、少し小振りです。 重さは、25~40gぐらいです。 糖度は、 7.5度あります。 やっと美味しくなってきました。 どうぞ、召し上がってください!

甘いトマト 栽培

前回も書きましたが、 とにかく今年の夏は、暑かった… でも、やっと、今日から涼しくなるようで、 昼と夜の気温の差が大きくなると トマトはグ~ンと美味しくなります。 「越前るびぃ」です。 やっと、下の房が色付きました。 これから10月末頃にかけて 下から上へと順番に熟して行きます。 「越前るびぃ」の特徴は 甘みと酸味のバランスが良く、 コクがあり、まさに「大人の贅沢」です。 ワトム2号の収穫風景。 完熟して、真っ赤になった実を 1つ1つ、ハサミを使い キズがつかないように、 慎重に収穫します。 やっぱり、収穫は嬉しいですね。 こちらは、「まほうのトマト」 暑さの影響で、実の数(着果数)が 少なく、大きさも少し小振りです。 でも、味は、甘くて、酸っぱくなく、 皮が薄く食べやすいのが特徴です。 トマトぎらいな子でも、 バクバク食べれちゃいます。 これからどんどん甘くなります。 もうすぐワトムショップでも 販売開始します。 ワトムショップをチェックしてくださいね!

[…]

今年の秋のトマトは・・・

久しぶりのUPになりました。 今年は猛暑で、大変でした。 種をまいても、暑さで枯れてしまったり 水やりを多くするとヒョロヒョロに成長したりして 栽培がとても難しかったです。 以前、師匠の奥さんが、 「人間が暑いときは、野菜も暑いんやざ」と 言ってたのを思い出して 毎日、「どうしたら少しでも涼しくなるかな?」と 考えていました。 また、あまりの暑さで 雑草も生えない状況だと 虫たちは、一斉に野菜を狙ってきます。 虫たちも必死で、食べ物をさがしているようです。 ハウス近くのオリーブの木には アゲハ蝶の幼虫がいっぱいました。 近所の柿の木は 毛虫に葉を全部食べられて、 枝だけになってしまってました。 でも、やっと涼しくなってきたので これからオイラも、野菜も がんばります! トマトも色付き始めました。 今月末頃には、 甘~くなりますよ。 ぜひ、ワトムの美味しいトマトを味わってください! そんな中、お客様が来られました。 福井北商工会の皆様です。 福井市北部の発展と活性化を目的に 地元の伝統や観光、美味しい物や珍しい物を 調査されています。 オイラの農場では 「まほうのトマト」 「越前るびぃ」 「恐竜のたまご」 「イタリアン野菜」などを紹介させていただきました。