2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

素敵なお葉書をいただきました!

先日、市内の益茂証券様から ご連絡を頂き、お話しをさせて 頂く機会がありました。 今年、夏のプレゼント企画を 考慮中とのことです。 その後、社長様から 素敵な葉書が届きました。 それぞれワトム1号、2号宛に ひらがなの名前が入っていて 暖かなコメントの文章が 嬉しくなる内容です。 また、季節の花の写真が添えられて とても綺麗です。 ちなみに、 ワトム1号は「乙女椿」で  花言葉は「完璧な魅力」 ワトム2号は「ヒガンザクラ」で  花言葉は「精神美」とのことです。 ありがとうございました! 社長様のブログ、 「社長日記」では、ひらがなで名前が 入った文章が 日々、UPされています。 皆様も、ご覧下さい。 また、益茂証券FX様では 色々な情報や、キャンペーンを しています。 また、初心者にも解り易く セミナーも開催されていて 「お客様一人一人に、顔の見える会社づくり」を されておられるとのことです。 地元の企業、 「人と人のつながりを大切に」 益茂証券様を応援しましょう!

[…]

食のよろず研究所 出倉先生の食事会

福井市内の 『食のコーディネーター・食のよろず研究所 出倉 弘子先生』の食事会のお誘いを頂き 参加させて頂きました。 プンタレッラ・チコリ各種・ケールなどの イタリアン野菜を 差し入れしました。 沢山の料理で、 ・福井名物:たくあんの煮たの ・赤豆の甘煮 ・シシャモの昆布巻き ・ポタージュ ・ほうれん草のオムレツ ・ギョーザ ・鳥の甘辛 ・黒米のサラダ寿司 ・カブのペペロンチーノ ・チーズケーキ などなど どれも美味しく頂きました。 また、それぞれに工夫がされていて 他では味わえないような料理に 感激しました。 多くのご参加者で賑わっていました。 皆さん、様々な職業の方々で 色々なお話しを聞かせて下さって 久しぶりのおしゃべりを 楽しませて頂きました。 ありがとうございました。 また、参加させて頂きたいです。

春になりました。

いよいよ春になりました。 久しぶりのUPになってしまいました。 (スイマセン...) 今、ワトムの農場では 春~夏作の準備で大忙しです。 今年は、 高糖度ミディトマトの まほうのトマト、越前るびぃを 冬前まで、ず~っと収穫できるように 調整をします。 昨年までは、7~8月にトマトの収穫が無く 皆様にご迷惑をお掛けしていました。 今年は、5月下旬から11月まで 途切れることがないような 栽培をして行きます。 美味しいワトムのトマトを ずっと召し上がっていただけると 思います。 宜しくお願いします。 そんな中、プンタレッラに花が咲きました! 青くて、綺麗な花です。 菊の花に似ています。 プンタレッラは、別名 アスパラガス・チコリとも言われ チコリの仲間です。 そのチコリは、菊科なので 花は菊に似ているんだと思います。 でも、青い菊は見かけたことが無く この花は、とても珍しいと思います。 でも、この花も早々に取り除かなくては なりません。 新食感メロン「恐竜のたまご(R)」を植えます。 このように、春になると、 農作業の本格的な始動となります。

心に残る野菜を作ります。

先日、非常に親しくさせて頂いている Uさんご家族の長男さんがご来場されました。 実はこの冬、お母様が他界され(私どもも通夜に参列させて頂きました) もうすぐ49日ということで、仏壇にお母様が生前好きだった ワトム農園の野菜を飾りたいということでした。 ご家族みなさま、大変仲が良く、 当農園へ遊びに来られた時も、いつもみんな笑顔で ワイワイと、とても楽しく過ごしておられました。 長男さんも、そういった、周りの人々までをも 笑顔にさせていたお母様の遺志を継いで、 現在も明るく、前向きに頑張っておられるようでした。 私達も、溢れてきそうな涙を必死にこらえて、 「これまでどおり、いつでも遊びに来て下さいね」と、 心をこめて、野菜を贈らせていただきました。 そして、そういう節目の時に、ふと、ワトム農園の野菜を 思い出して頂けたことに、心から感謝申し上げます。 これからも、皆様の心に残る野菜作りに努めたいと誓った日でした。 改めてご冥福をお祈り申し上げます。 ワトム農園  佐々木 済  品 川 勉

ミツマタが満開です。

自宅の庭の「ミツマタ」の木に 今年も、沢山の花が咲きました。 毎年、この時期に咲くんですが 木がまあ~るくなり、 傘が開いているようです。 数年前に、ホームセンターで 「大輪ミツマタ」と言う品種を 見つけ、購入。 庭に定植したときは、50cmくらいでしたが、 今は、直径3mくらいになりました。 もともと、ミツマタは 和紙の原料にする木で、 山に多く自生しています。 栽培も簡単で、 枝を地面に突き刺せば 根が着くくらい、生命力が 強い木です。 名前のとおり、 枝先が3つに分かれて、 成長し、先端に華を着け 早春に、甘くて爽やかな香りを 放ってくれます。 オイラはこの香りが大好きです。

イタリアン野菜 収穫速報 3月06日

春夏作への切り替えの為、終盤を迎えています。 今日現在の収穫情報を お知らせさせて頂きます。 ストリドーロ <終盤> ケール(グリーン&パープル) <終盤> ヴェローナ・プレコーチェ <終盤> ヴァリエガータ・ディ・キオッジャ <終盤> タルティーボ <収穫中> プンタレッラ <収穫中> フィノッキオ、チーマ・ディ・ラーパ、わさび菜 トレヴィーゾ・プレコーチェ、カーボロネロは 終了です。 宜しくお願いします。

[…]

開花亭さんの、ご来場!

一昨日になりますが、 開花亭さんの料理長さんが ご来場くださいました。 開花亭さんは、 国指定登録有形文化財に 指定された、 歴史深い料亭です。 和食なので、 イタリアンが多い オイラの野菜は、 「どうかな?」と思ってましたが、 興味津々のご様子でした。 わさび菜の茎に興味津々で、 「食べれないですよ」と伝えたんですが、 何やらチャレンジされるようです。 とても穏やかで優しい 料理長様でした。 開花亭さんには、 とってもお洒落な 「sou-an」と言う レストランもあり、 オイラの野菜を使って下さっています。 ありがとうございます。 お客様といえば、 昨日、師匠のハウスに キジ(♀)が迷い込み、 優しい師匠は、 捕まえて、逃がしてやりました。 ♀なので、 綺麗な羽色では無いですが、 キジは家族で行動するので ♂や子供も安心したことでしょう。 先日、ご来場くださった 「ユアーズホテル」さんのchef SHIBAYAMAさんが 風邪で寝込まれたそうですが、 開花亭の料理長さんも 自宅に戻れないくらいお忙しいそうです。 料理の仕事が、思った以上に、 ハードだということが解りました。 お体を大切にして下さい。 そしてまた、ご来場下さい。

[…]

ユアーズホテルさんの、ご来場!

3月に入り、少しずつ暖かくなってきました。 1日には、「ユアーズ・ホテル」さんの シェフ様達がご来場されました。 こちらのホテルでは、 ワトムの野菜を、たくさん使って 下さっていますが、 時々、ハウスまで来て頂いて 野菜の生育状況の確認や 野菜の良し悪しを 教えて頂いてたりしています。 プロの方々のご意見は、 とても勉強になります。 ユアーズホテルさんは、 JR福井駅前にあり 美味しいランチやディナー、和食も有名で こちらでウエディングを挙げるカップルが 沢山いて、人気のホテルです。 また、「シェフのマルシェノート」という ブログもUPされています。  ・ウエディングカップルの話題  ・美味しい料理の紹介  ・グルメな話題など盛り沢山です! こちらの『chef SHIBAYAMA』さんには、 福井市特産の一品に 「恐竜のたまご」を 推薦していただいたこともあり とても、お世話になっています。 いつもありがとうございます。 皆様も、ユアーズホテルさんに、 是非行って下さい! 今回、ご尽力頂いた 「八百五商店」様にも お礼申し上げます。

[…]