2008年5月
« 4月   6月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

トマトは今花盛り

どうも。わとむ2号です。 昨日から順次サツマイモの定植をしていて、 足腰が筋肉痛になっています。 さて、ここ最近トマトの話題を掲載していないので、 今日は、トマトの近況報告です。 ご覧の通り、トマトはいつの間にか 僕たちの背丈を追い越して、 2m程まで大きく成長しました。 それに伴い、まさに花盛り。 黄色く見えるのが、トマトの花です。 中段に白い球体が見えるのは、 まだ熟していないトマト達です。 ミディトマトも他の果物同様、 50日ほどかけて じっくりと熟していきます。 『越前るびぃ』や『まほうのトマト』は、 太陽の光を浴びながら、下のほうから順次 真っ赤に熟して収穫を迎えます。

フクイラプトルが色付いてきました。

どうも。わとむ2号です。 いよいよ、九州南部と四国地方の梅雨入りが発表されました。 今日の福井地方も梅雨を思わせるような蒸し暑い1日でした。 『恐竜のたまご』には大敵の湿気の季節が間もなくです。 ヒヤヒヤです。  さて、その『恐竜のたまご』の  1つである『フクイラプトルのたまご』が  少しですが、 色付き始めました。  上の写真が今日現在で、  下の写真が5月10日の写真です。  5月10日の時には濃い緑色にまだら模様だった   『フクイラプトルのたまご』ですが、  熟してくるに付け黄色く変色してきます。  収穫時には、鮮やかな黄色になっていると  思います。  6月中旬の収穫まであと少し。  湿気に負けないように頑張って欲しいです。

テレビ取材!

どうも。わとむ2号です。 キャンペーン開始以降、連日、お客様や昔からの友達などから 励ましのお言葉を頂いています。本当に嬉しいですね。ありがとうございます。 さて、昨日は、素敵なお客様が見えられました。 なんと地元のテレビ局・FBC(福井放送)の方です。 取材目的は、そう『恐竜のたまご』です。 珍しい品種のメロンに挑戦しているということで、 興味を持っていただきまして、 まずは収穫前の栽培の様子を 視察にこられました。 わとむ1号と共に、『恐竜のたまご』の特徴や 栽培のポイントなどを説明させて頂き、 続いて、実際に収穫前のメロンを撮影されていました。 驚いたのは、撮影の丁寧さ。まさに上から下から、 何度となく、様々な角度から撮影していました。 地上デジタル放送時代なので、もちろんハイビジョンカメラ。 そのカメラのお値段も驚きです。下手に触って壊したりでもしたら、 しゃれにならない価格。一流のプロは、機材も一流だと、 変なところで納得してしまいました。 次回は、収穫の時にもう一度取材に来ていただく予定です。 ちゃんと美味しいメロンに仕上げないといけないですね。 また月曜日には、地元新聞社の方も取材に来られる予定です。 こうやって少しでもこのメロンの美味しさを知っていただきたいですね。

恐竜博物館でも展示中!

やぁ。『恐竜のたまご』のイメージキャラクターをしている「ワトム君」だよ。 今日は、皆さんにお知らせがあって登場したよ! 実はね。僕がイメージキャラクターを勤めている 新食感メロン『恐竜のたまご』がね、なんと、 福井県立恐竜博物館内のミュージアムショップに展示されることになったんだ!! 先日、ワトムの連中がディスプレイを持って行って、 完成したらしいから、今日は、ボクが突撃取材ってわけさ! ここが僕たち恐竜の聖地・ 福井県立恐竜博物館の入り口だよ。 毎日、多くの入場客で大賑わい。 さすが、日本有数の恐竜専門の博物館。 カッコイイね。 中に入ってすぐ左側にあるのが、 そのミュージアムショップなんだ。 恐竜の化石から、可愛いおもちゃ、 Tシャツ、DVD・・・ 恐竜に関する 色々な物が売られているんだ。 ボクのメロンはどこにあるかな~。 あった!あった! レジ奥の展示ボックスに、 マグカップや他の商品と一緒に! へぇ~。なんか感動しちゃうな~。 ボクが、憧れの恐竜博物館の中にいるんだよ! 壁には、ボクの大きなポスターが貼ってあって、 その展示ボックスの中には、実物大の商品レプリカ、 それとリーフレットがあるんだ。 商品レプリカは無理だけど、リーフレットは、 自由に持ち帰ってもらっても、OKだよ。 今日は、本当に嬉しい日だね。 いつもこの場所に展示しているとは限らないけど、 恐竜博物館へいったら、是非、見てみてね!

沢山のご注文ありがとうございます!

どうも。わとむ2号です。 昨日のブログにも書かせていただきましたが、 いよいよワトム農園ショッピングサイトにて、 『恐竜のたまご』をはじめ色々な農産物の 先行予約受付を開始させて頂きました。 早速、初日の今日、実に沢山のお客様から ご予約を承りました。本当にありがとうございます! こうやって沢山の注文書を整理していると、 本当にお客様お一人おひとりと繋がっていて、 そして、支えられているのだと実感できます。 本当に嬉しい限りです。 と同時に、大事な大事なお客様の期待を裏切らないよう、 本当に美味しい農産物をお届けできるように、 より一層努力しなければならないと強く思う1日でした。 << ご注文いただくお客様へお願いです。>> 旬の食材を、旬のままにお届けできるよう、 ご注文の際には、希望配達時期の記載をお願いしています。 「6月下旬希望」といった感じで結構です。 できる限りご要望にお応えしたいと思いますので、 是非、記載をお願いします。

キャンペーン・スタート!

どうも。わとむ2号です。 いよいよ、ワトム農園生産の様々な農作物の 収穫時期が近づいてきました。 そこで、皆さんに美味しく食べて頂くだけでなく、 更に楽しんでいただけるように、 「初夏のキャンペーン・2008」を企画しました。 今回は、福井県立恐竜博物館さんのご協力を得て、 ミュージアムグッズが当たるキャンペーンです! とってもエキサイティングな恐竜グッズが抽選で当たります! 今日から、ご予約をWEB上でも受付可能になりました。 こちらからご覧下さい!!!

恐竜のたまご さらに成長中!

恐竜のたまごがグングン大きくなってきました! 「ティラノサウルスのたまご」は、20cmを超えてきています。 「フクイラプトルのたまご」は、30cm近くのものもでてきました! あと、20日間程で収穫になりますが まだまだ大きくなりそうです。 ここからの管理が重要になってきます。 先輩農家の方に、水遣りの技を教えて頂いたり、 M2先生に、来場して頂き栽培テクのアドバイスを頂いてます。 多くの方々に意見を頂けることは 最高に嬉しくて、頼もしい気分になります。 皆さん、ありがとうございます!

最高級・高糖度トマト「越前るびぃ」

いよいよ、越前るびぃの収穫が始まりました。 まだ、収量は少ないのですが真っ赤になったものを 収穫しました。 糖度が7.5程あり、甘み・旨みがしっかりあり 酸味・トマト臭さが殆どありません。 この時期のトマトとしては納得の行く出来栄えです! 今日から、直売所にて販売します。 また、ショッピングサイトで販売する、1Kg入り(実重1.2Kg入り)の GIFT-BOXも決定しました! より高級感を出すため、地元のパッケージ専門企業の方の アドバイスを受け作っていただきました。 お試し用セット(袋入り)もありますので、 是非一度召し上がってみてください。お徳です! 味をご確認頂いて、GIFTのお申し込みを 頂けると嬉しいです。 まほうのトマトは、あと2週間程で収穫の予定です。

グリーンツーリズム⑤

市内の中学生の方達が接ぎ木した 大玉スイカの今日の状況です。 3人のスイカともスクスクと成長を 続けていて、長さ2~3mぐらいになり 5月3日から10日の間に雌花が咲きました! 1株あたり3個の雌花を手で受粉し約1週間が経ちました。 今日、3個ずつ着けた実のなかで 良さそうな物を残し1つにする「摘果」をしました。 ハウス内のスイカの栽培では、大きな実を作るため 1本の株に1つの実しか着けません。 T君の株が一番大きく、Y君の株は少し小ぶりです。 これは、受粉した日が異なるための差です。 今は小ぶりでも日を追うごとに成長していきます。 今、肥料の追加をし毎日十分に水を与え どんどん大きくしていきます! ちなみに、2週間早く植えたオイラ達のスイカは こんなに大きくなりました。  ⇒ 「グリーンツーリズム①」を見る  ⇒ 「グリーンツーリズム②」を見る  ⇒ 「グリーンツーリズム③」を見る  ⇒ 「グリーンツーリズム④」を見る

[…]

恐竜のたまごの内容決定!

恐竜のたまごのパッケージが決定しました! オリジナルBOX入りです。 BOXは恐竜発掘のイメージで はさみやカッターを使わなくても 簡単に、開けれます! BOXを開けると、中にはBIGな恐竜のたまごが 入っていて 緩衝材がこぼれ出る仕掛けです。 発掘で、小石がバラバラと出るイメージです。 緩衝材はエコプラス(R)を使用しています。 トウモロコシを原料としたものでECO素材です。 (食べられません!) 申し込み用紙の印刷も出来上がりました。 (WEBでの申し込みも、もうすぐUPします!) 種類は、   ●ティラノサウルスのたまご   ●トリケラトプスのたまご   ●フクイラプトルのたまご 一番BIGなのは、フクイラプトルのたまご 一番美味しいのは、ティラノザウルスのたまご 一番不思議な模様は、トリケラトプスのたまご です。 それぞれ、個性的でしょう! 出荷は、6月15日頃から7月15日頃の予定です。 WEB販売開始前に、申し込み用紙をご希望される方は メールにてご連絡下さい!   info@watom.net 申し込み用紙添付送信させて頂きます。