2008年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

恐竜のたまごの受粉作業中!

19日から、「恐竜のたまご」の雌花が咲き出しました! 連日、受粉作業に追われる毎日となります。 雄花から花粉を取り、雌花に受粉させて行きます。 受粉の方法はいくつかありますが、ワトム農園では 一つ一つ手作業で処理します。 受粉の時、注意しなくてはならないこと ・天気の良い午前中にする ・雌花の花房をキズつけないこと ・いつ受粉したか、一つ一つの花に日付けタグを付けること 今日は、120個ほど処理しました。 19日に処理したものは、もうこんなに膨らんでいます! この写真は「ティラノサウルスのたまご」です。 1本の木に、3~5個受粉させて 形の良い物を選び 後日1個にします。(摘果といいます) 今ハウスでは、 「恐竜のたまご」の他に「スイカ」「ミディトマト」も 受粉作業中です。 天気や気温、風の方向が気になる毎日です。

ついに咲きました!

どうも。わとむ2号です。 嵐のような大雨が去った今日は、爽やかな晴れ。 やっぱり、晴れは気持ちがいいですね。 さて、4月17日のブログに掲載した「恐竜のたまご」 の雌花がいよいよ咲き始めました! 早速、受粉作業を開始。 今日から収穫までおおよそ50日とすると、 収穫予定日は、6月8日頃になりそうです (もちろん天候次第ですけど)。

もうすぐ開花です!

どうも。わとむ2号です。 春の天気は本当に移り変わりが激しく、 作業も天気予報を見ながら、 予定を考えないといけない今日この頃です。 さて、「恐竜のたまご」の雌花も いよいよ開花の時期となりました。 これは、「ティラノザウルスのたまご」です。 最初心配していましたが、ここに来て、 ググ~ンと充実した雌花になってきました。 あと数日で開花しそうです。 すると、いよいよ受粉作業となります。 受粉して50日程で収穫ですが、 何しろ、日本国内での本格的栽培例が、 皆無に等しいほど珍しいメロンなので、 きちんとした栽培データがありません。 特に、水の管理が大変難しく、 これからが正念場となりそうです。

ホワイトカーペット!?

どうも。わとむ2号です。 福井の桜ももう満開です。車で道を走っていても、見事な桜につい見とれてしまいます。 さて、今日は、最初に定植したスイカ(写真左列)の 追肥を行いました。 今後、スイカの苗はますます長く大きくなって、 いよいよ充実した雌花を咲かせます。 するとついに受粉です。 ビニールハウス栽培のスイカは、 1つの苗から1個しか果実を残しません (露地スイカは複数付けますよ)。 たった1つの果実の為に、 スイカは全力を掛けて実を大きくします。 あれだけ大きな果実にするために、 スイカはたくさんの体力を消耗するわけで、 その充分な体力を付けさせるために 追肥をするわけです。 また、どんどん長~く長~く成長していくため、 やがてビニールハウス内は、 スイカのツルで満杯になります。 まさに足の踏み場もない状態です。 当然、僕たちが歩く通路にもツルや 葉っぱが伸びてきます。 しかし、病気に弱いスイカのツルや 葉っぱが、地面に直接触れると 良くないので、僕たちは、事前に、 カーペットを通路にひきます。(写真下段) まるで映画の試写会にでも使うような ホワイトカーペットですが、 少しでも農薬を減らす工夫の一つなのです。

恐竜のたまごの吊り上げ

どうも。わとむ2号です。 今日は快晴、みなさん、花見にいかれましたか? ワトム1号も2号もこの晴天下で、日焼けして真っ黒です・・・。 さて、ワトムの農場では本日、 「恐竜のたまご」の吊り上げ&脇芽除去作業を 行いました。 成長を揃えるため、根っ子から 何節目まで伸びているかチェックをして、 余分な脇芽を除去しならがら、吊り上げていきます。 メロンは非常にデリケートな植物で、 一度折れてしまうと、もうその苗はアウトです。 なので慎重に作業をします。 美味しいメロンが皆さんへ届けられるように 「美味しくなれよ」と声を掛けながら、 毎日作業しています。

トンネルを取りました。

どうも。わとむ2号です。 一つ前のブログの通り、福井も春本番です。 さて、ワトム農園も春バージョンといったところで、 まだ少し朝晩冷え込むことがありますが、 いよいよハウス内に張っていたトンネルを撤去しました。 右の写真は、

花・花・花

福井もいよいよ春です。 ハウスの隅では、スミレが咲きました。 紫色で可憐な花を見ていると 作業の疲れも和らぎます。 また、ワトム事務所の近所の「桜通り」の桜は 満開を迎えました。 農場から帰ってきて、夕方しか見れないので ちょっと薄暗い中での桜は夕日を受けて 薄桃色に透けて見えてとっても綺麗です。 毎年、この時期になると 「今年も桜が見れて良かった。」と思います。 日本の1年は桜で始まるような気がします。 小学校の入学式 中学・高校・大学の入学式 新社会人になったとき 家族や親戚が、新たな人生をスタートしたとき いつも桜が咲いていてくれる気がします。 今年も桜を見れて、本当に幸せです。 この1年に感謝し、新たな1年に期待し ワクワクする今日この頃です。

グリーンツーリズム③ すいか定植!

どうも。わとむ2号です。 今日は4月1日。あっという間に第1四半期が終わってしまいましたね。 まだ、世間ではエイプリールフールの習慣は残っているのかな~。あまり聞かないな~。 さて、3月7日にお越し頂いた「福井市内の中学生達」が頑張って接ぎ木をしたスイカが大きくなり、本日、ワトム農園のビニールハウス内へ定植をしました。 今後、みんなのスイカがどういう風に育つのか、このブログで公開していきたいと思うので、よろしくお願いします。  もちろん、ブログだけでなく、実際に見てみたいと思ったら、いつでも見に来てくださいね。大歓迎ですよ。  ⇒ 「グリーンツーリズム①」を見る  ⇒ 「グリーンツーリズム②」を見る